recipe 副菜

【レシピ】汁まで全部食べたくなる “ピリ辛煮卵”

  1. HOME >
  2. recipe >

【レシピ】汁まで全部食べたくなる “ピリ辛煮卵”

ピリ辛煮卵

前日に副菜をつくりおき。

一晩置くことで“ちょっとしたご馳走”になる煮卵。

炊き立てのごはんに最高によく合う。

中を半熟にするのは意外と簡単。

副菜として、おつまみとして、サッと食べたい時のメインとしても。

クセになる煮卵の完成です。

Twitter @kaeruchef

かえる
今回のレシピは副菜。汁まで全部食べたくなる『ピリ辛煮卵をご紹介します!

汁まで全部食べたくなる“ピリ辛 煮卵”レシピ

ピリ辛煮卵

とりあえず作っておくと、次の日のお昼や、夜のおつまみに困りません。

中がトロッと半熟なので、1〜2日で食べ切ってください。

つけ麺や煮麺に添えたり、おにぎりの具にしても破壊的な魅力があります。

ピリ辛煮卵の材料と分量
かえる
長ネギはとっても良く合う薬味なのでオススメ!なければ、万能ネギやあさつき、大葉やミョウガなんかも良いですね!

作り方

鍋でお湯を沸かす

1.沸騰するまで時間がかかるので、まずは鍋にたっぷりの水を入れて火にかけておきましょう。

細かいことですが、先に鍋を火にかけておいたりすると時短に繋がります!
かえる
卵

2.お湯を沸かしている間に、卵の下側に金串を使って穴を開けておきます。

かえる
卵の殻に穴を開けておくと、ゆでた後にツルッと剥きやすくなります!
卵を茹でる

3.グラグラとお湯が沸いたら、そこに卵をそっと入れて6分間ゆでます。火加減を調整しながら、ポコポコと沸騰しているようにしましょう。

あまり強火でグラグラとゆでると、殻が割れて卵が出てくるので注意です!
かえる
卵を水につける

4.卵を6分間ゆでたら、冷水に入れて10分ほど置いておきましょう。しっかりと冷たい水につけるのがポイントです。

かえる
水に10分つけていると、卵の殻と身の間に水が入って剥きやすくなります
ボウルに入った調味料

5.卵を水につけている間に、ボウルに調味料を全部入れて混ぜておきます。

ピリ辛煮卵

6.身を崩さないように卵の殻をキレイに剥いて、ビニール袋に卵と調味料を入れます。

かえる
半熟卵は崩れやすいので、丁寧にやさしく剥いていきましょう!
ピリ辛煮卵

7.空気があまり入らないようにしてしっかりと縛り、冷蔵庫に入れて一晩漬けて完成!お好みで刻んだネギを乗せたり、辛味が足りない方は七味唐辛子をかけてみてください!

ピリ辛煮卵

コメント

ピリ辛煮卵の絵

ただでさえおいしい煮卵が、さらにやみつきになるレシピです。

味のよ〜く染みた煮卵を、炊き立ての熱々ごはんに乗せたら最高。

ちょっと粗めに刻んだ長ネギがたまらない。

おつまみとして出しても絶対に喜ばれる。かなりポイント高めです。

むずかしい工程はありません。簡単なのに、失敗しないおいしい作り方。

ぜひ、使って作ってみてください!

それでは、今日も料理で幸せな時間をお過ごしください。

他のオススメ卵料理

【 レシピ 】ハーブ香る“チーズ in オムレツ” フレッシュトマトソース

今回は、“チーズ イン オムレツ”の レシピ 。むずかしいイメージがあるかもしれませんが、ポイントを押さえると意外と簡単にできます。香りの良いハーブがたまごの臭みを消し、レストランのオムレツに早がわり ...

続きを見る

\ピン(保存)お願いします/

更新情報をチェックしたい方は『Pinterestレシピ』ボードを作って
保存しておくと、いつでも簡単にレシピを見ることができます。

Pinterestボタン▶︎画像選択▶︎保存

(スマホ画面下/PC画面左)

がんばるあなたを料理でサポート(`・ω・´)
Twitterで毎日、『レシピ』や『コツ』などお役立ち情報を発信しています。
レシピや記事が気に入ったらぜひフォローしてツイートをチェックしてみてください!

▼ ▼ ▼

-recipe, 副菜
-

Copyright© かえるシェフkitchen , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.