【レシピ】胡椒の辛さがやみつきになる“鶏肉の悪魔風”

2021/10/30

ハロウィンにぴったりな悪魔風のレシピ。 香草パン粉に包まれた鶏肉に、胡椒を効かせたソースがよく合う。 大人ハロウィンのメインディッシュに。 食事もハロウィンにコーディネート。 きっと忘れられない素敵なハロウィンになります。 Twitter @kaeruchef かえる今回のレシピは、ハロウィンのお肉料理。『鶏肉の悪魔風』です! 香草パン粉とソースディアブルを使った“鶏肉の悪魔風”レシピ 焼いた鶏肉にマスタードをたっぷり塗ってパン粉をまぶす。 それだけでも十分おいしいですが、今回はピリッと辛い悪魔のソースで ...

ReadMore

【レシピ】ハロウィンに作りたいお菓子 “まるごとかぼちゃのレアチーズムース”

2021/10/30

10月の終わりが近づくとなんだかソワソワ。 今年のハロウィンは何を作ろうかな。大人も子供も楽しめるトリッキーな一日。 デザートはいつもよりちょっとだけ腕をふるって、かぼちゃを使ったお菓子を。 「トリックオアトリート」と言いあいながら食べたいスイーツ。 お子さんやパートナーと作っても素敵な時間になります。 Twitter @kaeruchef かえる今回はハロウィンスイーツの定番“かぼちゃのお菓子”。『まるごとかぼちゃのレアチーズムース』のレシピです! “まるごとかぼちゃのレアチーズムース”レシピ ハロウィ ...

ReadMore

【レシピ】濃厚で甘みのある“玉ねぎのキッシュ”の作り方

2021/10/15

キッシュは時間をかけて丁寧に作りたい。 休日、家族との会話を楽しみながら作る時間がおいしさを膨らませる。 少し冷ましても、出来立ての熱々でも。 ゆっくり流れる時間の中で、サラダや白ワインとご一緒に。 お子さんやパートナーと作っても素敵な時間になります。 Twitter @kaeruchef かえる今回は、『玉ねぎのキッシュ』の レシピ で、キッシュの作り方を解説していきます! 濃厚でコクのある“玉ねぎのキッシュ”レシピ キッシュの具材はさまざま。 ほうれん草やサーモンを入れても素敵ですが、今回はシンプルに ...

ReadMore

【レシピ】おもてなしにピッタリ! ちいさな“ニース風サラダ”

2021/10/7

色鮮やかな野菜をたっぷりと使ったニース風サラダ。 ビストロの様にダイナミックに盛るのも良いけれど、今回は、小さくまとめて『おもてなし』 「あ、ステキ」と思ってもらえるような、モダンでスタイリッシュな感じに。 ハレの日や、人が集まる日、特別な日におすすめ。 ちょっとしたコツで、いつものサラダをアップデート。 Twitter @kaeruchef かえる今回は、おもてなしにピッタリな『ちいさな“ニース風サラダ”』の レシピ をご紹介します! ちいさな“ニース風サラダ”レシピ トマト、たまご、じゃがいも、オリー ...

ReadMore

【レシピ】汁まで全部食べたくなる “ピリ辛煮卵”

2021/10/1

前日に副菜をつくりおき。 一晩置くことで“ちょっとしたご馳走”になる煮卵。 炊き立てのごはんに最高によく合う。 中を半熟にするのは意外と簡単。 副菜として、おつまみとして、サッと食べたい時のメインとしても。 クセになる煮卵の完成です。 Twitter @kaeruchef かえる今回のレシピは副菜。汁まで全部食べたくなる『ピリ辛煮卵』をご紹介します! 出来ました。“汁まで全部食べてしまいたくなるピリ辛煮卵”(名前長い中は半熟、外は味が染みてやめられない止まらない🤤これはかなり簡単なのにご飯 ...

ReadMore

【レシピ】自分につくる一人飯 “紅生姜焼き丼”

2021/10/1

「自分のためだけに作るご飯は簡単なものにしたい。」 そんな時におすすめの一人飯シリーズです。 今回は“紅生姜”アレンジ レシピ。 3分もあれば完成する『紅生姜焼き丼』 生姜の風味が良く、簡単なのにすぐできる。 生姜焼き再現一人飯をご堪能ください。 Twitter @kaeruchef かえる今回の一人飯は、“紅生姜”アレンジ レシピ。『紅生姜焼き丼』をご紹介します! #自分に作るひとり飯 (`・ω・´)これは簡単でヤバい…。さっきまで茶碗に入っていたはずなんですが…というくらいの勢いでなくなります。“豚の ...

ReadMore

【レシピ】丁寧につくる“ナポリタン”

2021/10/27

ケチャップ、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム。決して豪華ではない飾らない風貌がまた良い。 「昔ながら」をリスペクトしつつ、現代風にアレンジした『ナポリタン』 一つ一つの工程を丁寧に作ると、口の中いっぱいにおいしさが広がります。 子供の頃にあこがれた味をもうワンランク上へ。 ちょっとしたコツで、ナポリタンは深化します。 Twitter @kaeruchef かえる今回は、一つ一つ丁寧につくる『特製“ナポリタン”』の レシピ をご紹介します! 丁寧につくる“ナポリタン”レシピ トマトホール缶やピューレなんかで ...

ReadMore

【レシピ】ベイクドポテトの北欧風サラダ 明太子のサワークリーム和え

2021/10/10

ローストしたじゃがいもの風味は、香ばしさ以外に大地を感じさせる力強さがある。 今回は、熱々のベイクドポテトと冷たいサラダを合わせた、温度のコントラストが楽しい一皿。 明太子とサワークリームは相性抜群。実は、魚卵とサワークリームの組み合わせは鉄板なんです。 じゃがバターを北欧風のサラダに仕上げたイメージの一品。 ライムの爽やかな風味とともにお召し上がりください。 Twitter @kaeruchef かえる今回は、『ベイクドポテトの北欧風サラダ 明太子のサワークリーム和え』の レシピ をご紹介しま ...

ReadMore

【レシピ】豆乳とクリームチーズでつくる フィジリの冷製カルボナーラ

2021/10/21

フィジリ。日本ではカールマカロニや、サラダマカロニと呼ばれる『小さいらせん状』のパスタ。 熱々のミートソースと合わせてもおいしいですが、今回は冷たいソースで。 カルボナーラを冷製でつくると、失敗しないのはもちろん、かなりおいしい。 「冷製パスタと言ったらトマト」という概念をくつがえす、冷製カルボナーラの完成です。 たっぷりの黒胡椒とナッツでお召し上がりください。 かえる今回は、『豆乳とクリームチーズの冷製カルボナーラ』の レシピ をご紹介します!  管理者:かえる 料理歴19年目現役フレンチシェ ...

ReadMore

【レシピ】キノコを詰めた鶏もも肉のロースト シンプルなトマトソース

2021/10/20

シンプルを掛け合わせると上質になる。 どこでも簡単に手に入る食材を、無駄を省いたシンプルな調理法でフレンチ風に仕立てました。 鶏もも肉は安価なのに、上手に焼き上げると豪華なメインディッシュになります。 鶏もも肉のロースト に、シンプルな トマトソース。 難しい調理法はありません。 喜ぶ顔を想像して、ぜひチャレンジしてみてください。 かえる今回は、『キノコを詰めた鶏もも肉のロースト』と『トマトソース』の レシピ をご紹介します!  管理者:かえる 料理歴19年目現役フレンチシェフ。浅草フレンチ『リ ...

ReadMore

『かえるシェフkitchen』について

『“デキるあなた”をサラリと演出する』がコンセプトの料理ブログです。「料理アプリよりも凝りたい、プロのレシピよりはお手軽に。」そんなあなたにおすすめ。お店の味をおうちで手軽に作れるサポートをします。現役シェフが手がける【とっておきのレシピ】、【プロのコツ】、【料理の情報】、【オススメのキッチングッズ】など様々な『食』に関するコンテンツを無料で。有料アプリや本よりも“あなたに丁度良い”ブログを目指して運営しています。

 

skill up

2021/11/27

プロが教える フュメドポワソンの上手な使い方と基本の作り方

『フュメ・ド・ポワソン』は、フランス料理で使われる魚のダシのこと。 魚の豊かな香りと、コクのある味わいが特徴です。ただ、家庭の魚料理でフュメドポワソンを使う機会ってなかなか少ないですよね。いつも使っている「ほんだし」や、「鶏ガラだし」をフュメドポワソンに変えてみるだけで、料理のクオリティが『おっ!』っと思うくらい上がりますよ! かえる本記事では『フュメドポワソン』の“使い方”や、本格的な作り方まで解説していきます。 クラムチャウダーやパエリヤ、ブイヤベースにフレンチのソースなど色々と使えるので、「ちょっと ...

ReadMore

recipe 一品料理 主菜

2021/10/30

【レシピ】胡椒の辛さがやみつきになる“鶏肉の悪魔風”

ハロウィンにぴったりな悪魔風のレシピ。 香草パン粉に包まれた鶏肉に、胡椒を効かせたソースがよく合う。 大人ハロウィンのメインディッシュに。 食事もハロウィンにコーディネート。 きっと忘れられない素敵なハロウィンになります。 Twitter @kaeruchef かえる今回のレシピは、ハロウィンのお肉料理。『鶏肉の悪魔風』です! 香草パン粉とソースディアブルを使った“鶏肉の悪魔風”レシピ 焼いた鶏肉にマスタードをたっぷり塗ってパン粉をまぶす。 それだけでも十分おいしいですが、今回はピリッと辛い悪魔のソースで ...

ReadMore

recipe スイーツ

2021/10/30

【レシピ】ハロウィンに作りたいお菓子 “まるごとかぼちゃのレアチーズムース”

10月の終わりが近づくとなんだかソワソワ。 今年のハロウィンは何を作ろうかな。大人も子供も楽しめるトリッキーな一日。 デザートはいつもよりちょっとだけ腕をふるって、かぼちゃを使ったお菓子を。 「トリックオアトリート」と言いあいながら食べたいスイーツ。 お子さんやパートナーと作っても素敵な時間になります。 Twitter @kaeruchef かえる今回はハロウィンスイーツの定番“かぼちゃのお菓子”。『まるごとかぼちゃのレアチーズムース』のレシピです! “まるごとかぼちゃのレアチーズムース”レシピ ハロウィ ...

ReadMore

recipe 一品料理

2021/10/15

【レシピ】濃厚で甘みのある“玉ねぎのキッシュ”の作り方

キッシュは時間をかけて丁寧に作りたい。 休日、家族との会話を楽しみながら作る時間がおいしさを膨らませる。 少し冷ましても、出来立ての熱々でも。 ゆっくり流れる時間の中で、サラダや白ワインとご一緒に。 お子さんやパートナーと作っても素敵な時間になります。 Twitter @kaeruchef かえる今回は、『玉ねぎのキッシュ』の レシピ で、キッシュの作り方を解説していきます! 濃厚でコクのある“玉ねぎのキッシュ”レシピ キッシュの具材はさまざま。 ほうれん草やサーモンを入れても素敵ですが、今回はシンプルに ...

ReadMore

recipe 副菜

2021/10/7

【レシピ】おもてなしにピッタリ! ちいさな“ニース風サラダ”

色鮮やかな野菜をたっぷりと使ったニース風サラダ。 ビストロの様にダイナミックに盛るのも良いけれど、今回は、小さくまとめて『おもてなし』 「あ、ステキ」と思ってもらえるような、モダンでスタイリッシュな感じに。 ハレの日や、人が集まる日、特別な日におすすめ。 ちょっとしたコツで、いつものサラダをアップデート。 Twitter @kaeruchef かえる今回は、おもてなしにピッタリな『ちいさな“ニース風サラダ”』の レシピ をご紹介します! ちいさな“ニース風サラダ”レシピ トマト、たまご、じゃがいも、オリー ...

ReadMore

Instagramでレシピをcheck!!!

管理者『かえる』のインスタグラムアカウントです。簡単にちゃちゃっとレシピを見たいときにオススメ!当ブログ以外の「インスタグラムにしか載せていないレシピ」もあるのでcheckしてみてください。

Copyright© かえるシェフkitchen , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.