recipe パスタ

【レシピ】豆乳とクリームチーズでつくる フィジリの冷製カルボナーラ

  1. HOME >
  2. recipe >

【レシピ】豆乳とクリームチーズでつくる フィジリの冷製カルボナーラ

冷製カルボナーラ

フィジリ。日本ではカールマカロニや、サラダマカロニと呼ばれる『小さいらせん状』のパスタ。

熱々のミートソースと合わせてもおいしいですが、今回は冷たいソースで。

カルボナーラを冷製でつくると、失敗しないのはもちろん、かなりおいしい。

「冷製パスタと言ったらトマト」という概念をくつがえす、冷製カルボナーラの完成です。

たっぷりの黒胡椒とナッツでお召し上がりください。

かえる
今回は、『豆乳とクリームチーズの冷製カルボナーラ』 レシピ をご紹介します!

 管理者:かえる

料理歴19年目現役フレンチシェフ。浅草フレンチ『リエーブル』からフランス料理の世界に入り修行。高級リゾートホテル、横浜ナチュラルフレンチの名店、都内のミシュラン星付きレストラン、銀座ビストロなどで研鑽し、32歳で結婚式場の料理長に。パティシエとしても本格的に5年間修行。フレンチをベースに、料理、製菓、製パン、ウェディングケーキなど、なんでもこなします。各種SNS、ブログ、ラジオ(stand.fm)、note、YouTubeなどで料理について発信中。

豆乳とクリームチーズの“冷製カルボナーラ”レシピ

冷製カルボナーラ
ちょっと暑い日のパスタはもちろん、バンバンジーみたいな冷前菜のソースにも最高です!
かえる

材料(2人前)

冷製カルボナーラの材料

・パスタ(フィジリ)    120g
・ベーコン         80g
・しめじ          1/2pc
・玉ねぎ          1/4個(50g)
・ミックスナッツ       適量
・ベビーリーフ       お好みで
・ピンクペッパー      お好みで

・穀物酢          小さじ1/2

【豆乳の冷製カルボナーラソース 材料】
・豆乳           300g
・めんつゆ(3倍希釈)   大さじ2
・クリームチーズ      100g
・卵黄            2個
・黒胡椒           適量
・塩             適量

かえる
パスタはフィジリ以外に、カッペリーニやフェデリーニに変えてもおいしいですよ!

下準備

しめじ

1.しめじは、下のいしづきを切り落としてほぐしておく。

玉ねぎのみじん切り

2.玉ねぎは、粗めのみじん切りにしておく。

ベーコン

3.ベーコンは5mm幅にカット。

作り方

炒めたベーコン

1.フライパンにサラダ油を少し入れ、ベーコンを入れて中火で炒める。色付いてきたら一旦外しておく。

炒めたしめじ

2.ベーコンを炒めたフライパンを使って、しめじを炒めていく。サラダ油が足りなければ少し足して炒める。焼き色がついてきたら軽く塩胡椒して味を整える。

炒めたしめじと玉ねぎ

3.キノコが炒まったら、火を止めて玉ねぎのみじん切りと、分量の穀物酢を入れて軽く混ぜる。混ぜたらさっきのベーコンと一緒にしておく。

玉ねぎは生でOK!和えるくらいのイメージで大丈夫です!その方がシャキシャキした食感でおいしくなります。
かえる
クリームチーズ

4.少し大きめのボウルにクリームチーズを入れ、ゴムベラなどで混ぜてなめらかにしておく。

冷製カルボナーラのソース

5.ボウルに卵黄を入れ、泡立て器に変えてしっかりと混ぜる。

冷製カルボナーラのソース

6.豆乳を泡立て器で混ぜながら少しずつ入れていく。

豆乳を一気に入れてしまうと、ダマになる場合があるので少しずつ入れて混ぜましょう。

冷製カルボナーラのソース

7.別に外しておいたベーコンとキノコ、分量のめんつゆを入れ、塩、黒胡椒で味を整える。味が決まったら冷蔵庫に入れておく。

フィジリ

8.お湯を沸かして、パスタをゆでていく。(お湯の塩分濃度は1%。水2Lに対して塩20g)パスタは、袋に書いてある時間よりも1〜2分長めにゆでる。

かえる
ゆで上がったパスタは冷水にさらします。冷めるとパスタが締まって硬くなるので、少し柔らかめにゆでておくのが冷製パスタをおいしくつくるコツです!
フィジリ

9.ゆで上がったパスタを冷水でしっかりと冷ます。氷水か、もしくは流水で冷ましましょう。

冷製カルボナーラ

パスタはしっかりと水気を切って、冷蔵庫に入れておいたソースと和える。器によそって、お好みで砕いたミックスナッツ、ベビーリーフ、ピンクペッパー、黒胡椒などを振りかけて完成!

かえる
個人的には黒胡椒たっぷりがおすすめです!塩味が足りない時は、最後に少し足して調整してください。

\ で き あ が り !/

冷製カルボナーラ

コメント

冷製カルボナーラ

定番のトマトの冷製パスタもいいですが、冷製カルボナーラも乙なものです。

今回は豆乳にめんつゆを合わせて少し和風の要素も取り入れていますが、シャンタンやガラスープの素、

白だしなどでもつくれます。

ただ、豆乳とめんつゆの相性が抜群なのでこの組み合わせにしました。

具材を全部無くせば、冷前菜のソースとしても使えるので便利。

鶏肉などとよく合います。

子供受けも良い料理なのでぜひお試しください!

それでは、今日も料理で幸せな時間をお過ごしください。

他のオススメ冷製パスタ

【レシピ】“トマト”と“大葉”の 冷製パスタ

“トマト”と“大葉”は相性抜群。トマト の甘味とほのかな酸味、大葉の香りが広がる 冷製パスタ のレシピをご紹介します。ナッツを合わせることで香ばしさが加わり、いつもより1ランク上の 冷製パスタ に。大 ...

続きを見る

\ピン(保存)お願いします/

更新情報をチェックしたい方は『Pinterestレシピ』ボードを作って
保存しておくと、いつでも簡単にレシピを見ることができます。

Pinterestボタン▶︎画像選択▶︎保存

(スマホ画面下/PC画面左)

がんばるあなたを料理でサポート(`・ω・´)
Twitterで毎日、『レシピ』や『コツ』などお役立ち情報を発信しています。
レシピや記事が気に入ったらぜひフォローしてツイートをチェックしてみてください!

▼ ▼ ▼

-recipe, パスタ

Copyright© かえるシェフkitchen , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.